アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

みならいディーバ 海外レビュー

 あらすじ

何も知らされずNOTTVの生放送に呼ばれた“テレビ初出演新人(初回放送時)”の蒼井ルリと春音ウイ。“twitterで募集した歌詞で生放送で歌って欲しい”と頼まれ、困惑する蒼井ルリと春音ウイ。果たして、蒼井ルリと春音ウイの2人は、生放送のライブステージで無事歌い切ることができるのか…?

2014年7月14日 - 9月22日迄放送(ウィキペディアより引用)

niconico

✳以下myanimelistからのレビューになります

ミナライ・ディーヴァは初のライブアニメとして名声を得ました。 2つの声優は、エピソードごとに新しい曲を制作するという目標を掲げずに話します。彼らの動きはキャプチャされ、3D CGに変わります。視聴者はツイートして制作に影響を与える可能性があります。

残念ながら、このアイデアはそれが聞こえるほど悪いです。あなたがライブ放映中にツイートした人の一人でない限り、これで何の喜びも得られません。声優は簡単に気を散らし、無意味な話題について話します。時には、3D CGプログラムがクラッシュし、「技術的な問題」の画面が表示されます。約45分後、完成した曲はカラオケスタイルで歌われ、バブルガムのj-pop規格でも絶対に恐ろしいものになります。

何をするにしても、このショーを見ないでください。これは、今年の最悪のアニメのための私の選択です。さらに悪いPupaとGlasslipよりも悪いです。少なくともどちらも生産価値があった。あなたの脳をオフにして毎回違うEDの歌を楽しんでみたいのなら、これよりも無限に優れたスーパーソニックを見てください。