アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 第6話 「灰は灰に」 海外の反応

 第6話あらすじ

乙女義勇軍、激戦の地オルレアンへ!「子供になにができる」と高をくくっていたアランソンも、人を超えたジャンヌの戦いぶりをまのあたりにして驚きを隠せない。だがイングランドのベドフォード公は、ジャンヌを葬り去るべく、超絶の戦士をふたり戦場へと解き放つ。その名はユリスを狩る者グラスデール、そしてユリス・ノワール! 超人対超人の激突は衝撃的な結末を迎え……。

Ulysses: Jehanne Darc to Renkin no Kishi Episode Discussion(公式サイトより引用)

Cast&Staff

モンモランシ:逢坂良太

ジャンヌ・ダルク大野柚布子

アスタロト東城日沙子

リッシュモン:沼倉愛美

シャルロット:大西沙織

フィリップ:高田憂希

ラ・イル:石上静香

バタール:桑原由気

アランソン:間島淳司

ザントライユ:高橋英則

ニコラ・フラメル:糸 博

ヘンリー五世:日野 聡

ベドフォード公:興津和幸

ラ・トレムイユ:阿部 敦

ジャン無怖公:斧アツシ

グラスデール:平田広明

赤髭のジャン:玄田哲章

カトリーヌ:富田美憂

エンリル:子安武人

トマス:諏訪彩花

ナレーション:石塚運昇

ogp2

✳以下myanimelist.redditからの反応になります

ジャンヌは戦場で自分自身と同じくらい危険な人を見つけた。そのマスクをした女性はかなり強いです。

彼女が誰なのか分かりましたか?あなたは彼女のアイデンティティを知るべきです。

くそっ、フィリップとジャンヌ二人の嫁が死んじまった:(

ああ、私は間違いなくそのエンディングを期待していなかった!

彼らのリアルな歴史的背景についてのネタバレは考えられていますか?実際の出来事に基づいて物語を作り上げようとすれば、彼らは簡単に死ぬとは信じられません。

もちろん、彼らは両方とも生き返るでしょう。これについては間違いありません。:D

どういうわけか、私は彼女が本当に死んでいるかもしれないという疑念を持っています。

そのクリフハンガー...。彼女が本当に死んでいるのか疑問だ。全体的に良いエピソード。ジャンヌとノアールの戦いは素晴らしかった。

もしモンモランシーがただの賢者の石を飲み込んだとしても、彼の体にはエリキシルが入っているので、生き残ることはできないでしょうか?

エリキシルを生産するモンモランシーはそれをやろうとしていましたが、Astarothは、エリキシル/石の反応が制御不能になるので、基本的には止まらないと言いました。

なぜこの番組がランキングから落ちてしまったのですか?それほど多くの話題がないのはなぜか分かりません。

myanimelistの評価は5.92しかありません。もう誰も見ていない:(

オルレアンでのジャンヌの最初の戦いの結果と彼女がフランス人にもたらした変化を見せてくれたまともなエピソード。シャーロットの兄弟に会い、リッシュモンの兄がフィールドに連れて行ってもらうのはいいことでした。Noireとジャンヌの戦いは簡単でしたが、新たな戦闘のタイプを見せてくれました。群衆へのジャンヌの言葉は、無実の性質に助けられて可愛かったです。ジャンヌとモンモランシーの関係の変化を見て楽しかったです。Noireとグラスデールは確かに強力な対戦相手であり、彼らの戦術はクリフハンガーを引き起こした。

それは1つ言葉 「なんてこった!」 。ユリシーズはどちらも1つのエピソードで死んでいる!私は2人の間にもっと極端なアクションを見たいと思っていましたが、いつものようにこの主人公は見てる以外は何もできませんでした。私は彼の本当のジャンヌモードがすぐに目を覚ますと思う。ジャンヌがもう一度死ぬことを期待していませんでした。ユリシーズハンターはあまりにも簡単にそれを行います。デュークの最初の使命は大成功です。そしてAstarothは謎に満ちています。今では主人公がその女の子を石から手に入れたいと思っています。私はそれが彼女の本当の姿だと思う。実際にこのエピソードが最高だった。私は彼らが既にリッシュモンの位置を彼に置き換えたと思う。彼は前線をリードするだろう。新しい女の子が次のエピソードに出演している間、MC、Alencon、Batardです。しかしあまりにも悲しい、このエピソードで巨乳なフィリップをもっと見たいと思った。ジャンヌは復活しようとしていますが、フィリップもHGを手に入れています。

うわー、私はこのショーがアマチュアによって作られているように感じる。このエピソードはラインを横切って、悪くなって良くなった。瞬間に何が起こっているのかを理解していない、馬鹿げたペーシングとありふれたもの。もちろんプロットを侮辱することは言うまでもありません。シーズンを見なければならないが、そのようなエンターテインメントはスキップされるべきではない。さらに悪化することができますか?そうだと良い。

モンモランシーはただの弱い哀れな男です。彼はジャンヌが矢で撃たれるのを見ているだけです。それを止めるために何かをしようとしなかったし、彼はこのエピソードで私を怒らせた。彼は何もしないし、彼は戦うこともしない。

フィリップはすべてのキャラクターの中で最もセクシーだった。主人公は純粋なくそです。

私がこのショーを見ている唯一の理由は、リッシュモンの女の子:(

リッシュモンは次に来る。主人公は彼女と戦うためにシャーロットやライルをユリシーズに変えなければなりません。

その馬は5秒間まっすぐ背中の脚に立っていた...。

n3AGgaK

飼育は馬の正常な行動であり、臨界点に近づくと(逆転する直前に)かなり長い間持続する可能性があり、ライダーがその重心の後ろに体重を加える可能性が高い。

私はあなたを信じていますが、シーンは奇妙に見えました。なぜなら、馬は5秒間静的だったからです。

男の娘は女の子が嫌い…。

E04K22T