アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

電脳コイル 第2話 海外の反応

 第2話あらすじ

 

 

「コイル電脳探偵局」

 

 

電脳マシーン・サッチーの攻撃をかいくぐり、デンスケ救出に成功したヤサコ。

そして電脳探偵フミエ。だが、デンスケは謎の電脳ウィルス“イリーガル”に感染していた!

 

 

 

登場人物

 

 

ヤサコ(小此木優子):折笠富美子

京子:矢島晶子

フミエ:小島幸子

メガばあ:鈴木れい子

アキラ:小林由美子

ガチャギリ:山口眞弓

イサコ(天沢勇子):桑島法子

ハラケン:朴 璐美

ダイチ:斉藤梨絵

オバちゃん:野田順子

デンパ:梅田貴公美

ナメッチ:沼田祐介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✳以下myanimelistからの反応になります

 

 

 

まあ、このエピソードは実際に私にもう少し興味を持たせてくれました。

 

 

 

私は謎を形成しているのが好きです...

そして次のエピソードはOyajiを持っています!!

待つことができない、大爆笑。

嬉しいデンスケは良くなりました...彼は本当にかわいいです。

妹は本当に私を悩ます。ハハ。

 

 

 

面白いイベントの回。そして、私はうっとりして遊んでいました^ w ^。私はその言葉が大好きですXD

 

 

 

面白いエピソードだった。より多くを楽しみにしています。

 

 

 

 

貧弱な電車のためにとても気分が悪い...その妹は本当に迷惑だ。おばあちゃん...恐ろしい。

 

彼らがSatchiiから逃げていた部分は、本当にうまくアニメ化されました。私はこのショー全体のアニメーションを本当に愛しています。:)そして物事はもっと面白いです...ところで、ヤサコの "兄弟"は誰ですか?そして、モジョの所有者が望んでいるもの...そして、鍵穴など何があるの?

 

 

 

 

lazer lazer granny xD

それはそのウイルスから回復しているようだ/違法なことは簡単ではない、

私はそれが混乱の出発点に入ることを期待しているxx

 

 

 

 

私は伊藤光夫がジブリの映画の一部を手がけた監督だと思うので、時には驚くことはないような気がする。

 

 

 

 

面白いエピソード!私は言う必要があります、現在の開発を非常に楽しんでいる!

 

 

 

 

誰が技術を使うことができないと言っているのですか?メガばあはその住人のようなものです。彼女はとてもクールなおばあちゃんですが、8人の子供たち(彼女の孫娘を含む)をグループのために操作することもできますXD。

 

サイバー動物/クリーチャーはなぜかわいいですか?_ <私はモホスが大好きです!<3

 

私はペットの犬がいます。私は本当に彼を愛しています。だから、ヤサコが電車を大切にしていることに本当に感心しています。

 

私は家族がどれくらい近づいているのも大好きです。お父さんとヤサコとのやりとりは本物で面白いようでした。私はまた、お母さんが京子さんがカレーで「おっぱい」と言って、彼女を止めようとしていたと思っていたのが大好きですXD。

 

これはすごく素晴らしいです。

 

 

 

 

メガばあは素晴らしいです!彼女は技術に精通している笑。

 

ヤサコのお母さんが杏子がカレーでおしゃべりをするのを止めたとき笑ったXD。ヤサコは、彼女が子供であったときに、物事を指し示し、うんざりしていたことを知った時、もっと楽しい。私が推測する家族の中で走る:p

 

 

 

 

さて、彼らが住んでいる街全体がサイバースペースで覆われています。エピソード1でそれをキャッチします。

 

 

 

 

おばあちゃんが技術に精通していることは最高です。

 

キョコもスパンキングに値する。

 

 

 

どのような魅力的なショー。デンスケのためにとても気の毒な感じ。

 

 

 

 

彼らは私達に物語がいつ起こるかを知るためのヒントを与えました。

 

日本のインフレ率は変わらないと仮定すれば、今から約1百年後にキャンディーショップが数百万円を徴収するでしょう。