アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

リコーダーとランドセル ド♪ 海外レビュー

 概要

まんがライフオリジナル』2011年10月号にてテレビアニメ化が発表され、2012年1月から3月まで第1期『リコーダーとランドセル ド♪』が、同年4月から6月まで第2期『リコーダーとランドセル レ♪』が放送された。2013年7月より9月まで第3期『リコーダーとランドセル ミ☆』が放送された。
第1期:2012年1月 - 3月迄放送(ウィキペディアより引用)




✳以下myanimelistからのレビューになります







総合評価10


1つのエピソードで、私はこれが見たいと思うアニメになるだろうと言うことができます。

エピソードは非常に短いですが、あなたはもっともっとあったらいいのにと思うほどたくさんのユーモアを詰め込みます。

物語は、11歳のアツシと17歳の姉のアツミの周りで回転します。それぞれの身長と外観のために、それは非常にユーモラスな状況をもたらすより年上の大人と間違えるのは簡単でしょう。
友達と一緒に学校へ行くことさえもなるので、単純な日常のシナリオはAtsushiにとって不可能になります、難しいと言いましょう。

正直なところ、3分あれば、真剣に見ることをお勧めします。私がしたことをとても嬉しく思います。











総合評価9


このアニメはとても陽気です。それは主に11歳の男の子についてです、彼はおよそ180センチメートル、彼の年齢のための超背が高く、彼の声は彼が思春期を迎えたかのようにとても深いです。彼はまた、たった137センチの高さで、たった17歳で、アニメを面白くする姉を持っています。アニメに関して悲しいことに、男の子はまだ小さな子供のように振る舞います。大人はそれを誤って彼を子供向けの小児性愛者である成人男性と見なすことがあります。とても暖かいユーモラスなアニメ。