アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

ひそねとまそたん 第6話 海外の反応

 第6話あらすじ

日本海無人島におけるDパイ訓練は5日目に入り、残すところ2日となっていた。

各基地から集まった4人の関係は、まだ親密には至っていない。

特にパイロットとしてプライドの高い星野絵瑠はドラゴンのF-2に接する態度が厳しく、

周囲から浮いてしまう。

たまりかねた絵瑠はイカダを出し、単独脱出を試みて高波に飲まれてしまった……。

一方、暴風雨の中、洞窟に避難したひそねたちはその島に隠された秘密に気づくのだった。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 - 久野美咲

貝崎名緒(かいざき なお)声 - 黒沢ともよ

星野絵瑠(ほしの える)声 - 河瀬茉希

絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 - 新井里美

日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 - 名塚佳織

樋本貞(ひのもと さだ)声 - 朴璐美

小此木榛人(おこのぎ はると)声 - 梶裕貴

財投豊(ざいとう ゆたか)声 - 徳本恭敏

柿保令美(かきやす れみ)声 - 釘宮理恵

幾嶋博己(いくしま ひろき)声 - 諏訪部順一

曽々田弘(そそだ ひろし)声 - 中田譲治

まそたん 声 - 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります ※コメントされ次第追加します

島の訓練は続けられます!

これは人々が一緒に生き残るためにどのくらいうまく生きることができるかを見るための、持久力テストのように感じました。また、悪天候のような環境上の危険もあるため、極端な状況下では実際にテストします。音楽の使い方が大好き。

私はまた、ヒソネがそれぞれのエピソードで成長しているかのように思える。このエピソードはきれいだった。私は泣いた。

このエピソードを絶対に愛しました。特に、星野とノーマの間の物事はどのように展開されましたか?ドラゴンたちは、おそらく自分の人格に基づいてDパイロットを選ぶのだろう。

星野のネーミングセンスも大好き。 F-2>エフツー>ふつう>正常>ノーマ(ru):P

また、女の子達は打ち解けて来ていて、これは大きなプラスです!最後の2つのエピソードでナオはあまり問題ありません。また、ひとみ(日登美)は本当に甘い女の子だと言わなければならない。 <3

次のエピソードタイトルはヒソネとオコノギ(梶裕貴)の間にロマンスがあることを意味しますか?私はそれについてどのように感じるべきかわからないが、彼はアニメを通して多くのスクリーン時間を得ていた。私はそれがそうであるようにそれを愛しているので、アニメの現在ダイナミックスを大きく変えないことを願っています!

とにかく、私はこのアニメが大好きです!