アニメ海外の反応&レビュー

海外アニメサイトからコメントやレビューを翻訳していきます。よろしくね(o^-')b

かくりよの宿飯 第8話 「九尾の若旦那とお買い物」 海外の反応

 第8話あらすじ

何とか白夜を納得させる成果を出し、窮地を脱した葵に、妖王家宮中より結婚記念日の料理を作って欲しいという依頼がきた。

しかも、奥方は現世の人間だという。

メニューを考える葵は、現世やその他の異界の珍味を取り揃えた市が、東の地で開催されていると聞き、食材を求め出かけるのであった。(公式サイトより引用)

登場人物

津場木 葵(つばき あおい)声 - 東山奈央

大旦那(おおだんな)声 - 小西克幸

お涼 声 - 加隈亜衣

銀次(ぎんじ)声 - 土岐隼一

春日(かすが)声 - 中恵光城

暁(あかつき)声 - 内田雄馬

白夜(びゃくや)声 - 田丸篤志

チビ 声 - 石見舞菜香

静奈 声 - 上田麗奈

サスケ 声 - 井上雄貴

乱丸 声 - 石川界人

葉鳥 声 - 寺島拓篤

時彦 声 - 平川大輔

津場木 史郎(つばき しろう)声 - 井上和彦

松葉 声 - 大塚明夫

22118_1_1

 ✳以下myanimelist.redditからの反応になります

かわいい猫よ、あやかしです:o

葵のスペシャルこのエピソードを全面的なストーリーで中枢的な役割を果たす可能性があります。いつものように楽しいものではありませんが、私たちはまだ彼女の過去をさらに得ています。一方、葵がその幻想の世界で彼女の冒険を続けるのを見てうれしいです。私は個人的には、このショーの生き物のいくつかは、それらの飛行クジラのように魅力的であることがわかります。私たちは来週、葵のペンダントにどんな力があるのか​​を知りたいと思う。

くそー、そのクリフハンガー

王室からの要請は驚くべきものでした。チューブの子猫は確かにかわいいでした。たとえ白夜でも彼には柔らかい面があると思う。だから彼女の母親が一人で放置されていると、葵は雷を恐れた。外国の珍味の市場は確かに現実世界からの食料品の印象的な在庫を持っていた興味深い場所だった。予期せぬことにもかかわらず、皇太子を嫌う人たちに限られている。白夜のキャラクターをさらに広げながらも、葵の過去を広げる興味深いエピソード。そのあと、葵を救った九尾の狐だった。

それらの猫のあやかしはかわいいです。葵は彼らと一緒に遊んでいて、今では彼に脅迫を抱いている。彼女は大旦那と素敵な瞬間を過ごしました。それらの飛行鯨は冷静に見える。そのクリフハンガー。葵は危険なsmh(SMHはshake my headまたはshaking my headの各語の頭文字を取ったもので、首をふるという意味ですが、これはどういうときに使われるかというと、誰かがとても馬鹿げた行為をとって、あきれてものが言えないというようなときに首を振る、その動作を表したいときに使います)に身を任せているようだ。私はそれが彼女を誘拐した3人のキッチンスタッフだったと思う。

だから彼女は基本的に彼女の裏話を解決するために危険にさらされている必要がありますか?これはsで少年アニメですか?葵が困っているのはどうして私は驚いていないのか今は一週間待たなければならない。

2番目の「メイン」の少年は、今度は彼女を救う必要があります。葵は幸運はないが、彼女はあまりにもスマートではない。イエスキリスト。

彼女が子供の頃、葵を助けた大旦那様のように見せている。私は実際にそれが好きです。私は彼らが2人のことに固執することを願っています。

そして、彼女のレストランに葵の運命をもたらしたと思われる妖怪は実際に彼女を誘拐するだけです。はい、私は彼女がただ突然幸運になるのはあまりにも良かったと分かっていました。